今回のレビューはロジクールのキーボードです!

PC作業は部屋でしているので、外出時にはいろいろやることを溜めがちなんですよねー(‘ω’)
そこでノートパソコンの購入を考えていたのですが、「iPadにキーボード付けたらPCの代用になるんじゃね!?」とひらめきました!

筆者の使用しているのは「第二世代のiPad Pro」ですので『IK1092BKA(ブラック)SLIM COMBO』という無線キーボードを買ってみました(‘◇’)ゞ
キーボードとしての機能はもちろん、カバーとしての保護の役割も果てしてくれます!

この記事では良いところも物足りない部分も書いていきますので、購入の参考になれば嬉しいです(´艸`*)

ロジクール SLIM COMBO iK1092BKA [ブラック] (Bluetooth接続 78キー 英語キーボード) for 10.5インチiPad Pro
created by Rinker

iPadPro専用キーボード

ロジクールから出ているキーボード、重たい感じは否めませんが保護ケースとしても安心して使えます!
apple純正の「スマートキーボード」の方が軽く、持ち運ぶには楽かな?といった感じですがタイピングの感じはロジクールが好みでした(‘ω’)

筆者はネットで購入したのですが、ポイント還元などで実質11000円切る値段でした!

スマートコネクター対応

iPadProにはスマートコネクター機能がついていて、ブルートゥース接続などしなくても端子がふれるだけで接続ができてしまうのです!
この機能を持ち合わせているのは、純正品とロジクールのみになっています(・ω・)

(赤い丸の中にある三つの穴がスマートコネクター接続をします)

組立ててみる!

高級感のあるケース、開けるとさっそくキーボードが見えてきますね!

中身はiPad本体に取り付けるケースとキーボードが入っています!
写真上のケースは普通のスマホケースと同じようにはめ込むだけで取り付けができます(‘ω’)

キーボードはスマートコネクター同士を合わせると磁石でくっつくようになっていますので、これで完成です!

初期設定など不要ですぐに使い始めることができます!

角度調整もできる

後面にある板の開き具合で好みの角度に調整することができます(∩´∀`)∩
そういえば最近流行っているsurfaceもこんな形でしたね!

キーボード点灯

明かりの少ない場所で作業をする時に地味に嬉しいのがキーボードが点灯してくれるところですね(*´ω`)

パソコン代わりになったのか?

今回の結果ですが、「PC代わりにはならないしかし使い方によってはかなり便利になる」といったところです(‘ω’)
一つ不便な点はマウスパッドがないので、これが付いたら最強になること間違いなしです(´艸`*)
今はiPad自体が対応していないのでこれからのアップデートに期待です!

クリエイターさんにおすすめ!

絵を描いたり画像や動画編集などクリエイティブな作業に強いiPadですが、「直感的な操作感は失わずPCのような安定した操作感」を得たのでクリエイターさんのサブマシンにはぴったりではないでしょうか!?
まさにハイブリッドな機械といった感じです(*‘∀‘)

まとめ

筆者は文字を書く機会が多いのですが、出先でもストレスなく作業ができるようになったので大満足です!
PCでもスマホでもなく「iPad」であることを感じました(*´ω`)

ロジクール SLIM COMBO iK1092BKA [ブラック] (Bluetooth接続 78キー 英語キーボード) for 10.5インチiPad Pro
created by Rinker